有限会社 マルカ製作所

精密板金の工場を京都でお探しなら弊社へお問い合せください。レーザー・タレパン・曲げ・溶接など板金に関する加工を行っております。

 

精密板金の製作工程を紹介します。

 

営業品目

電機機器、産業機器、科学機器に関する、筐体や部品の精密板金加工及び焼付塗装
具体的には下記の加工を得意としております。

 

【精密板金加工】

・レーザー加工
└ SUS,鉄,アルミ,リン青銅
(アングル,角パイプ)

 

・タレパン加工
└ SUS,鉄,アルミ等

 

・ベンダー加工
└ 高精度ベンダー加工(L曲げ、コの字、R形状)

 

・溶接
└ TIG溶接:SUS,鉄,アルミ
└ 半自動溶接:フレーム、パイプ溶接

 

・市販パネル,ケースの追加工
└ 摂津金属,日東電工
など

 

・金属焼付塗装

└ メラミン、エポキシ
など

 

 

【取り扱い材料】
・鉄(SPCC・SECC・SGCC)
・ステンレス
(SUS304・SUS316・SUS430・SUSバネ材・メッシュ)
・アルミ
・銅
・リンセイ銅
・真鍮
・タンタル ・鉄,ステンレス,アルミ等のアングル,平びき,パイプ

 

HOME»  会社案内

会社案内

あいさつ

弊社はこれまでお客様にご納得の頂ける品質の製品を短納期でも納品できるような生産体制を築いてまいりました。
特に塗装付きの製品につきましては社内で塗装を行うことにより短納期、高品質、小ロットという条件に十分に対応しております。
理科学機器、電機機器、各種産業機械に関する筐体及び様々な板金部品を単品からお受けいたしております。

 

小規模ではありますが、当社が日々心がけておりますことは、

「より良い品質」
「より迅速な対応」
「加工上様々な疑問提案に応じられる気風」

であります。

 

特に短納期対応型の工場であるよう、日々社内の連携を強くすることを目指しております。

当社は、社内に焼付塗装の工場を持っておりますので、特急対応をお求めのお客様には塗装付きの板金製品を他社には負けない早さで提供いたします。
メッキに関しては、親密なメッキ工場と毎日2便の頻度で製品を動かしておりますので、より細やかな対応が可能です。
また塗装やメッキ以外の表面処理としてアルマイト処理、バフ研磨、バレル研磨、ヘアライン加工、サンドブラスト等々がありますが、いずれも関連加工業者との連携により、迅速な対応が可能です。
シルク印刷や文字彫刻におきましても、同様に通常より迅速な対応が可能な体制を築いております。


ホームページのみでは掲載しきれない情報が多々ありますがお客様のご要望に迅速に対応できる小回りの利く会社でありたいと思っております。

お気軽にご連絡を頂ければ幸いです。
出会いが本物になりますように、努力したいと思います。

 

代表取締役 加藤 勝己

 

 

本社工場外観

▲本社工場外観

  第四工場 外観

▲第四工場 外観

  工場内観

▲工場内観

 

 

概要

社名 有限会社マルカ製作所
代表 加藤勝己
営業・HP担当 井上豪
住所 〒601-8204 
京都府京都市南区久世東土川町200-65
TEL 075-933-2871 075-931-6615
FAX 075-935-0054
URL http://www.maruka-s.co.jp
E-MAIL bankin@maruka-s.co.jp
営業品目 電機機器、産業機器、科学機器に関する、筐体や部品の精密板金加工
および建築板金、電気工事関連の板金加工。
具体的には鉄、ステンレス、アルミなどの素材よりケース、カバー、シャーシ、金具等を製作すること。
これらの製品を以下の表面処理付きの製品とする事。

金属焼付塗装、メッキ、バフ研磨及びシルク印刷
面積 敷地面積 1025m2  建物面積850m2
資本金 1000万円
設立年月日 昭和47年5月
従業員 男子16名 女子4名 計20名(2017年3月現在)
取引先銀行 京都銀行 東向日町支店
京都信用金庫 吉祥院支店
京都市中央信用金庫 東向日支店

 

 

アクセスマップ


大きな地図で見る